手作り結婚指輪の彫金と体験 | 手作り結婚指輪工房体験

menu

手作り結婚指輪の彫金と体験

HOME » 結婚指輪工房体験 » 手作り結婚指輪の彫金と体験

最近とても話題で注目を集めていてメディアなどでも取り上げられている手作り結婚指輪なんですが、手作り結婚指輪を作るにあたって、作る方法としては二種類あります。
一つ目が金属の塊を加工していくことで手作りする彫金と呼ばれる方法、そしてもう一つがワックスと呼ばれるロウを使って結婚指輪の原型を作るというワックス原型の方法があります。
ここでは彫金による手作り結婚指輪について紹介していきたいと思います。

彫金での手作りの場合はもちろんプロである職人の方が一緒についてくれて丁寧に教えてくれます。
職人の方によるサポートがあるため、安心して手作りすることができるというのもメリットの一つになります。
そんな手作り結婚指輪において、彫金で作っていくという場合には、いきなり結婚指輪を彫金で手作りするのは不安だという方が非常に多いんですね。
確かにいきなり初めて行う金属の加工が結婚指輪の手作りというのは荷が重すぎるのかもしれません。

一生に一度のことですし、基本的には初めての方がほとんどですし、丁寧なサポートがありますので、そこまで不安に感じることはないのですが、どうしても不安だというような方は体験教室に参加してみてはいかがでしょうか。
体験教室では手作りでジュエリーを作ることができます。
指輪の手作り体験もありますので、結婚指輪ではなく通常の指輪を手作りするという体験に参加してみるといいかもしれません。

結婚指輪のような耐久性の高いプラチナやゴールドといった素材を使うとお値段もそれなりにはしますが、そうでなければ安いお値段で作っていくことができます。
ですのでまずは体験として、安く抑えて指輪を作りつつ、実際に結婚指輪を作る時のための練習をしてみるのもいいかもしれません。
練習をしておくことで流れをつかむことができます。
それにまた2回目だとしても、作り方をわかっておくことでスムーズに作っていくことが可能になるかもしれませんし自信にもつながります。