工房の見学ってできますか? | 手作り結婚指輪工房体験

menu

工房の見学ってできますか?

HOME » 結婚指輪工房体験 » 工房の見学ってできますか?

謎空間!工房

一度でも工房で指輪を手作りしたことがある人は、どれぐらいいるでしょうか。100人いれば、10人もいないでしょう。ましてや「結婚指輪」という凄いものを作ったことがある人となると、5人もいるかどうかの瀬戸際です。
工房って一体どんなところなのか、全く想像つかないこととおもいます。イメージとして、思い浮かべている方もいらっしゃるでしょう。でもイメージは、あくまでも「イメージ」です。現実とは違います。

工房の見学はできます

結婚指輪の手作りに興味があるものの工房の様子がわからないのなら、一度見学してみてはいかがでしょうか。見学をしたからとはいえ、必ずしも見学した工房で結婚指輪を作らなければならない決まりはありません。合わないと判断したのなら、別工房に行くのも自由です。
ただ別工房に行くことになったとしても、見学をして損をすることはありません。工房の様子だけでなく、手作り結婚指輪について直接プロに聞ける大チャンスです。もし何かわからないことがあるのなら、見学の際に聞くようにして下さい。

手作りならなんでもできる訳じゃない

「結婚指輪を手作りにすると何でも出来る」と思われるでしょうが、さすがに「何でも」という訳にいかないのが正直なところです。「ピカチュウが好きすぎて堪らないから、ピカチュウをかたどった結婚指輪が欲しい」と希望しても、難しいかもしれません。
キャラクターをつけるとなると、デザインは少し複雑になります。どうしてもというのなら、ピカチュウをかたどった結婚指輪が本当に販売されているので、検討してみてはいかがでしょうか。

手作りでできるデザイン

キャラクターのような複雑なデザインは厳しくなるものの、実用性が高い結婚指輪なら手作り可能です。指輪本体に、夫婦の名前や記念となる日付を入れることもできます。簡単なイラストであれば、指輪に直接刻み込むことも可能です。
ピカチュウが大好きであれば、自分自身で描いたピカチュウを指輪に刻み込んでみても良いかもしれません。2人の前に障害が出ても、電撃で対処してくれるでしょう。